BUYMA×SNS発信×女性起業家

BUYMA(バイマ)初心者で、利益が早く出る人とは!?自分自身と比べてほしいの成功者の特徴

  
\ この記事を共有 /
BUYMA(バイマ)初心者で、利益が早く出る人とは!?自分自身と比べてほ...

BUYMAを始めて、なかなか成果が出ずに苦しんでいる人もいると思います。
Googleでも「BUYMA 稼げない」という検索は定番になっているようです。
しかし、稼げている人もいます。
それでは、稼げている人と稼げていない人の違いは何なのでしょうか。
BUYMAスクールのetoiles(エトワール)で、うまく利益を出している生徒さんの例を参考に、特徴を見ていきましょう。

成功している人から学んでいる

まず1つ目は、利益が出ている人から学んでいるという特徴です。

これまで自己流でやってきた人、BUYMAを離れてかなりたっているという人から教わっている人など、BUYMAをやっていたけどうまくいかずにetoiles(エトワール)に入会された生徒さんも多いです。

ビジネスにおいて「成功者から学ぶ」というのは、基本中の基本ですよね。
BUYMAの市場も年々変化していますので、過去にBUYMAで成功した人よりも、今もBUYMAで成功している人から学ぶということも重要になってくるかと思います。

BUYMAのショッパーの中には、自己流で成功している人もいると思います。
しかし、うまく利益を出している人や、BUYMAのノウハウ発信者は、殆どが誰かから学んでいるはずです。
自己流で時間をかけるよりも、うまくいくノウハウをきちんと学ぶ方が、労力および時間的にも効率がいいでしょう。

etoiles(エトワール)では、400点以上の教材以外にも、現役プレーヤーの講師やサポーターから学ぶことができます。
勉強会でもタイムリーな話題が出たり、時代に合わせたノウハウを吸収できます。

etoiles(エトワール)に限らず、コンサルやスクール(コミュニティ)を検討している人は、「どんな人から教わることになるのか」「講師はどんな人たちなのか」を事前にチェックしておくといいと思います。

素直に実践する

できているようでできていないのが、素直に実践するということです。

「このように教わったけど、自分にできるかな…」
「このやり方で、本当にうまくいくのかな…」
「あのように言っていたけど、絶対こっちのやり方の方がいいと思う」

BUYMAの活動をするにあたって、いろいろな感情が入ってくると思います。
日本人は心配性な人が多いので、何らかのかたちでマインドブロックが働くケースがあります。
そこで重要なのが「とにかく、まずは教わったことをやってみる」ということです。
どこのコンサルやスクール(コミュニティ)でも、同じことを伝えていると思います。

うまくいった人がいるから、そのノウハウが教材になります。
全員が同じ条件、同じ環境ではないので、同じような結果が出ない可能性もあります。
しかし、最初からそれを疑って、機会損失してしまうのは本当にもったいない。
まずはやってみる!
やってみてうまくいかなかったら、その原因を探して改善していきましょう。

「自分にはできない」
「本当にこのやり方でいいのかな…」
「このやり方では、うまくいかないと思う」
これらのマインドブロックを外して、まずはやってみましょう!

それでも心配な人はスクール(コミュニティ)形式の場で、他の生徒さんの成功事例をたくさん聞くと、不安が解消されていくと思います。
すてきな仲間をたくさん作ってください。

常に本質を考えている

みなさんは作業1つ1つの本質を考えながら活動しているでしょうか。

簡単なところで例を出すと

  • 商品タイトルに、どうしてブランド名を入れた方がいいのか。
  • 商品画像は、なぜ着用写真がいいのか。

これを作業として捉えて何も考えずに真似ている人と、なぜそうするべきなのか理由を把握している人とでは、BUYMAの活動や実績に差が出ます。
理由は、本質を理解している人は、あらゆる場面で応用がきくからです。

作業としてやっている人は、似たような場面になったときに対策ができません。
本質を理解している人は、似たような場面ですぐにポイントに気づき、応用をきかせて効率よく活動していきます。
そうすると成功するための仕組みが、どんどん増えていきます。
明らかに後者の方が、利益が出ると思いませんか?

教材や勉強会で教わることに対して、まずは「なぜ」を自分で考えてみましょう。
それでもわからなかった場合は、素直に講師に確認してください。
本質を論理的に理解していけると、BUYMAだけではなく、他のビジネスでも成功していける可能性があります。

アウトプットしている

教材や勉強会でインプットする機会はたくさんあると思います。
その後に、きちんとアウトプットしているか否かでも、実績に差が出てくるでしょう。
インプットだけでは、忘れてしまったり、正しく理解できていなかったりするケースがあります。

アウトプットすることにより、得た知識が明確に言語化され、脳に定着しやすくなります。
そのため、自分なりの言葉に置き換えてアウトプットしてみることをオススメします。

ただ聞いただけでは、理解したつもりになってしまう恐れがあります。
自分の言葉にして、誰かに教えられれば、理解したと思っていいでしょう。

アウトプットの方法は何でもOKです。
ノートに書く、PCでメモする、誰かに話してみるなど簡単な方法で効率よくアウトプットしましょう。

etoiles(エトワール)では、教材閲覧後や勉強会後のアウトプットが習慣化できるような仕組みをつくっています。
学習熱心な生徒さんは、勉強会後のアウトプットに、自分の経験なども加えて発信してくれたりもします。
このようなところから、他の人の成功事例や失敗事例などを知る機会も生まれます。
これはスクール(コミュニティ)のメリットだと思います。

BUYMAの活動に感情を入れない

利益が出始める時期というのは、本当に人それぞれです。
それに対して一喜一憂してしまうと、何らかのマインドブレーキになる可能性があります。
自分のことを客観的に見られることが、BUYMAでうまく結果を出していける人の特徴の1つだと思います。

etoiles(エトワール)の生徒さんでも、感情的な人は利益が出るまでに時間がかかる傾向が少しあります。
感情的であったとしても、努力して継続すれば結果には繋がってくるのですが、冷静に自分を分析して行動できている人の方が利益が出るまでが早い印象です。

感情的な人は、マインドブロック、マインドブレーキが発生しやすいので、そこの対策もしておくとよいと思います。

他の人と自分を比べない

利益が出ている他の人と比べて、落ち込んでしまう生徒さんも多いです。
それが理由でBUYMAの活動を諦めてしまう人もいます。

BUYMAで利益を出すための最大のポイントは、継続できるかです。
これまでに述べてきたように、BUYMAで早い段階で利益を出す人には、様々な特徴があります。
etoiles(エトワール)の生徒さんでも、早く実績が出る人は冷静に自分を見ています。

人は人、自分は自分。

もちろん他の人と比べて改善することも大事です。
うまくいっている人のやりかたは、TTP(徹底的にパクる)しましょう。
そのときに、きちんと本質を掴むことを意識してください。

改善するためにも比べるべきことはありますが、実績は比べないようにしましょう。
実績を比べてしまうことで、感情的になってしまい、マインドブレーキが発生する恐れがあります。

比べる対象は、過去の自分
先月より、昨日より改善できたこと、前に進めたことを見るようにしていきましょう。

まとめ

  • 成功している人から学んでいる
  • 素直に実践する
  • 常に本質を考えている
  • アウトプットしている
  • BUYMAの活動に感情を入れない
  • 他の人と自分を比べない

BUYMAに限らず、これらはどんなビジネスをやるにしても重要なポイントとなるものです。
今利益が出ていない人は、これまでの行動を振り返ってみましょう。
これからBUYMAを始める人は、これらのポイントを意識して活動してください。

関連記事
BUYMA(バイマ)は稼げない!?売れない理由と、売れるためのチェックリスト

▼LINEのお友達追加をお願いします!

etoiles(エトワール)の無料セミナーのお知らせや、有料級のBUYMAレッスン動画などが見られます。

LINE


Copyright©よねまり社長,2022All Rights Reserved.